« 2006年08月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.09.29

何をもって憶えられたいか(竹内 路子)

今日は、ETIC.で有名なフレーズ  (「非営利組織の経営」P.F ドラッガー著)を抜粋してお届けします。

  ■「何をもって憶えられたいか」を自らに問う。


  私が13歳のとき、
  宗教の先生が「何をもって憶えられたいかね」と聞いた。

  誰も答えられなかった。

  すると、

 「答えると思って聞いたわけではない。でも50歳になっても
  答えられなければ、人生を無駄に過ごしたことになるよ」といった。

  私は、いつもこの問いを自らに問いかけている。

  これは自己刷新を促す問いである。

  自分自身を若干違う人間として、しかし、なりうる人間として
  見るように仕向けてくれる問いである。

  運のよい人は、若いころ誰かにそう問いかけられ、
  一生を通じて自らに問いかけつづけていくことになる。

  
  ■大切なのは、肩書きではなく責任である。


  自己啓発に最大の責任をもつのは、本人であって上司ではない。
  
  自らの成長のために最も優先すべきは、卓越性の追求である。
  能力は、仕事の質を変えるだけでなく、
  人間そのものを変えるがゆえに、重大な意味を持つ。

  しかも、仕事が心を躍らせるのは、仕事を通じて自己刷新が
  はかられるときである。

  その自己刷新の王道が、予期せぬ成功の追求である。

  成長に必要なものは責任である。
  あらゆるものがそこから始まる。

  大切なのは肩書きではなく、責任である。
  責任をもつということは、仕事に相応しく成長したいといえる
  ところまで真剣に仕事に取り組むことである。

  責任に焦点を合わせるとき、人は自らについてより大きな見方を
  するようになる。

投稿:by スタッフ 2006 09 29 | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

2006.09.08

ちょっとまじめに~平成18年版労働白書~(野村 学)

 9月8日に、厚生労働省白書が閣議で了承されました。
政府刊行の白書というと、大きな書店や図書館でないと置いてなく、中々目にする機会がないかと思いますが、最近はインターネット経由http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/で閲覧が可能です。
今年の白書では、「人口減社会を迎えて」ということで、国勢調査でも初の純減となり分岐点を迎えた社会情勢について述べています。

白書は、全般に堅苦しく、量も多いですが、興味のある分野だけでも覗いて見ると、非常に勉強になります。
まずは、概要ページを御覧になれば、各章の見出しが掲載されているので、その中で気になるところだけをピックアップしてみると良いでしょう。
たとえば、ETIC.にかかわる箇所ですと、第2部第3章「フリーター、ニート等若者の人間力の強化と職業能力開発の推進」として、「若者の自立・挑戦のためのアクションプラン」やキャリア形成支援といったことが紹介されています。

インターンシップにかかわる部分を見てみると、厚労白書中では、大学生に対してというより、小中高に焦点を当てている(記述が多い)ことがわかります。
また、インターンシップと同じ「若者に対する職業意識形成支援・就職支援の強化」の中には、ジョブパスポート事業やYESプログラムといった施策がなされていることも分かります。
実務に携われている方では、常識の範囲かもしれませんが、人材系NPO関係の方でしたら、関連分野は一読されることをお勧めします。

投稿:by スタッフ 2006 09 08 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.09.07

本日をもって・・・(石塚 真保)

本日をもちまして、こちらのブログにしばらく登場しません。(たぶん)

というのは・・・
新しいブログを始めるからです♪♪♪

スタッフ日記はこれまで通り続きますが、
新しくETIC.の活動報告ブログを始めることになりました。

そちらの管理をするので、しばらくスタッフ日記はお休みをさせて頂くことに。

こちらは、ETIC.に来てくださった方々やイベント報告などをほぼ毎日ご紹介する予定ですっ!
o(^O^*=*^O^)o ワクワク
スタッフ内でも知らなかった事実が書かれていたりもするかも?!

9月下旬には、(おそらく)オープンします。
オープン時には、ETIC.のTOPページでご紹介させて頂きますね♪
お楽しみに~。

投稿:by スタッフ 2006 09 07 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.09.06

CPアカデミー開講! おいしいお酒をいただきました♪ (三室 彩亜)

こんにちは、ETIC.でインターンをしている三室彩亜です。
今日は、このごろでいちばんおいしいお酒の話を書きたいと思います。

私がインターンとして取り組んでいるプロジェクトは、
【CPアカデミー】という、
チャレンジ・コミュニティ創成プロジェクトで取り組んでいる
チャレンジ・プロデューサー(CP)を、
東京の講座と地域でのフィールドワークで育成して、日本を変えていこう!という塾です。

5月の開講記念講座、
 (100人の熱い方のご参加、ありがとうございました!)
6月~7月の無料体験講座を経て、
 (50人の熱い学びの場、ありがとうございました!)
8月に本講座の開講を迎えることができました。

集まってくださった受講生の方は、18人。
すでに地域で活動を始めていらっしゃる方も、
今は東京でバリバリ働いていて、これから地域を元気にする方に向かう方もいらっしゃいます。
個性たっぷり、この仲間に出会えたことを、とてもうれしく思います。

私が、
“若者を元気にする機会をたくさん提供する仕組みを創りたい
 それにはプロデューサーが必要だ!”
というチャレンジ・コミュニティのビジョンに共感し、
“ひとが育つ場所を創りたい”
という、自分自身のテーマと重ねて、
取り組んできたプラン、発信してきた言葉に、
こんなに多くの方が「仲間になろう!」と思ってくださったこと、
ほんとうにありがたいことです。


さて、おいしいお酒の話です。
先日、講座の後に、受講生の方々とお酒を飲みました。
これは私が、ずっと、ほんとうにず~っと夢見ていた瞬間です。

未来を自分たちの手で創っていく!という志を共にして、
前向きに、大きくて確かな一歩一歩の歩みを共にする方々と飲むお酒は、
ほんとうにおいしいです。

幕末に志を語り合った志士のように、
おいしくて前向きなお酒を飲みながら、
未来を創っていく仲間と、たくさんの濃くて熱いつながりを創れる場づくりをしていきたいと思います。

投稿:by スタッフ 2006 09 06 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック

2006.09.03

イベントの感動をココで!(by山口麻理子)

はい、私、鹿児島をこよなく愛する・・・スナック まりこのママをやっております・・・山口です(笑)
(※ブログ後半にて、スナック まりこについて記載いたしております。)

いや、今日は決して、私のブログ担当日ではないのですが・・・
この気持ちが冷めないうちにこうして気持ちをシェアしたいと思います♪

8月30日の夜遅く、私は九州から神奈川に戻ってきました。

いつか鹿児島に戻るために・・・
まずは東京で何か・・・を得てから、戻らなくては・・・と思って。
まぁ、そのためにETIC.でもインターンを行っているのですが・・・

そして、次の日から早速ETIC.に行きました。
いや・・・正確に言うと、
ETIC.のチャレンジコミュニティ創成プロジェクトのイベント手伝いのために日本青年館に行ったのです。

2泊3日のイベントです。
初めは、どんなイベントかもあまり詳しく知らなかったので、どきどきしていたのですが・・・

あぁ~そりゃもぉ楽しかったです。


各地方の熱い思いを持った様々な団体が集まり、いろいろなセミナーやパネルディスカッションが行われました。


改めて思うのは・・・
こんなに熱い思いを持った若い人たちがいるということはなんて素敵な国なんだろう!ということ。

メディアで取り上げられるのは、殺人事件の多い日本・・・変わっていってしまう日本・・・
でもまだまだ日本は捨てられたものじゃない!
そう思わされる3日間でした。

スタッフとしての参加だったので、全部の話を聞くことはできなかったのですが・・・
一つ一つのセミナー、話し合いなどはとても勉強になり、刺激になります。
ぜひ、ビデオを見たいとおもいます。

また驚かされることは・・・代表を含め・・・各団体のスタッフは自分と歳が近かったりすること。
もちろん年上の方もいらっしゃいますが・・・
歳が近い方が多かったりして・・・とても話しやすかった反面、
この人たちは動き出してるんだなぁ・・・と感心し、少しばかり焦ってしまいます。

私も、自分のペースで、想いを形にしていけたらいいな・・・と思います。

また、こうしてイベントに参加させてもらって、自分は運営スタッフではなかったのですが・・・
彼らを見ていて、とても感心させられました。
最後までやりきるすごさ・・・妥協を許さない心構え・・・スタッフへの気配り・・・
全てが見ていて勉強にさせていただきました。
運営スタッフのリーダーをはじめ、スタッフの皆様、ありがとうございます!

いつか私もなにかを運営できるようなそんな人間になりたい!と・・・彼らを見習い、頑張ります。

最終日、ETIC.のメンバーで打ち上げをして・・・
私が幹事をさせていただいたのですが・・・
(そうそう、幹事ということで、「ママ」だったんです。せっかく「ママ」なので、「スナック まりこ」のママになることになりました(意味不明ですが・・・w)
みんなの熱い思いには本当に終始感心しきりでした。

カラオケでオールするのに・・・最初から最後まであんなに盛り上がった団体は初めて見ましたよ(笑)

なんか・・・まとまらない日記になってしまいましたが・・・・
とにかくすごく勉強に・・・すごく刺激を受け・・・
幸せを感じることができたので・・・
ここでシェアさせていただきたかったのです。。。

投稿:by スタッフ 2006 09 03 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック