« 2006年07月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.28

受信と発信(前森菜保子)

インプットとアウトプットです。
英語ではinputとoutputです。一緒ですね。

アウトプットが下手なんてもう言わせない!!
・・・日記は常に修行です。

というわけで、今流行りのETIC.インターン生として
チューターという仕事をしている前森です。

先日、キックオフギャザリングというインターン生の集まりに
スタッフ&参加者として行ってきました。
熱い経営者・OBOGの話を聞くのはとても良かったです。

そして今回、私が一番の収穫だと思ったことは、
ワークショップでやった『相互メンター』という考え。

これ、すごくいいんです。

グループになって、それぞれが自分の目標や計画を発表し合う

自分が立てた目標・計画に対し、フィードバックやアドバイスをもらう

他の人が立てた目標・計画にフィードバック・アドバイスをする

自分の足りない部分を補ってもらえる。
思考力がつく。
どうしたらこの人はもっと輝くか?を考えると親近感がわく。
他の人の良いところを真似できる。

インプットとアウトプットです。
自分のためにこんなに考えてくれた、と思って感動したりしました笑
また、自分が言ったことに反応が返ってきてくれて、嬉しかったです。

第10期となるインターン生として、一緒にがんばっていきたいと思いました。
途中で帰ってしまったのであまり交流ができませんでしたが・・・


インターンで気付くことが日に日に多く、大きくなっています。
受信アンテナが伸びてきたんだな、と思うと嬉しいです。
一方、発信の方は?というと・・・
口下手は未だに口下手ですが、今やっている仕事が形になれば
私個人も少しはうまく発信されるんじゃないかな~なんて
思っているので、皆さんぜひ、

★インターンシップ活用セミナーに足をお運びください★笑

これからもよろしくお願いします♪
ではでは~

投稿:by スタッフ 2006 08 28 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.24

鹿児島便り(by山口麻理子)

はい、鹿児島代表、ETIC.インターン生の山口です♪

今、私はETIC.にわがままを言い、夏休みを2週間以上も頂いています(><)
で、故郷鹿児島に帰ってきているわけです。

鹿児島は・・・暑いですっ!暑すぎるっ!
そして、人も・・・熱いっ!熱すぎるっ! (ん~素敵♪w)

東京とは違う暑さが鹿児島にはあります。
・・・自然な暑さなんですよね!
東京って、なんだか室外機とか・・・車とか・・・人工的な暑さじゃないですか?
でも・・・鹿児島って、そこまでないから・・・。

だから、気持ちいいんですよ!

そして・・・人も温かいし・・・・熱いし(笑)


鹿児島では・・・鹿児島最大の花火大会に行ってきました!
Hi350171_2

ガラでもなく・・・浴衣なんて着ちゃって。。。
でも鹿児島に帰省して3kgも増加した私のお肉のせいで・・・
似合わないの・・・なんの。

あぁ・・・でも、
やっぱり鹿児島が大好きです

いろんな街に行き、いろんなところを見たけれど・・・
やっぱり、ここ・・・鹿児島が私は大好きです☆★☆

いつか帰ってきて・・・ここで仕事をしたいなぁ・・・と思います。

499017486001tzzzzzzz

高校の友人の半数以上が、
「かごんまに戻ったとこっでよぉ、しゅうしょっさきがねがね。だからもどっつもっがないがよぉ。」
(訳:鹿児島に戻ってきたところで、就職先がないじゃん。だからもどるつもりはないよね。)
といって、県外に就職していきました。。。

決して、彼らが間違っているわけでもなくて・・・
むしろ正しくて・・・・

そりゃ、仕事を選ばなければ就職なんてあるんですよ。
でもね・・・"いい"所に就職するという事になると・・・鹿児島では・・・確かに難しい。


・・・・でもだからこそ、私は・・・鹿児島に執着したいんです。
ここ鹿児島で何かしたいんですよ。

この大好きな鹿児島で仕事を創りたい!

うんうん・・・・

で、昨日、鹿児島にほぼIターンをしちゃった(笑)乗越さんという女性の方に出会いました。
ETIC.の紹介だったのですが・・・
彼女は幼い頃しか鹿児島にいたことはなく・・・親戚がここにいるといったくらいしか、つながりはないのに・・・
なぜか鹿児島に魅せられて・・・今、鹿児島で働いています。

その彼女と我らが天文館(鹿児島の繁華街w)で夜中1時まで熱く語っていました!
もぉ~熱すぎるでしょ!?(笑)
でもとてもすばらしい時間を共有させてもらいました。

なぜ自分達がここまで鹿児島に魅せられているのか・・・
どうやって鹿児島に息吹を投入できるのか・・・・
鹿児島のこれからと可能性・・・

そんなことを永遠語っていました。
(ん~人脈って大切だ!と思った瞬間です)


鹿児島には就職先がないから・・・・
とか、そんな理由で戻る人がいない・・・なんて状況を作りたくない・・・
何か・・・桜島を噴火させてやりたいと改めて思った瞬間です。


好きなまちで仕事を創る・・・
そして、そこに人が集まる・・・
そういう鹿児島を作っていきたいです。


ふぅ~っ今日は熱く語ったなぁ・・・w
またまた・・・この場を借りて、鹿児島について語らせてもらいますね♪

2週間もお休みを頂いて、ETIC.の皆様にはご迷惑をおかけしていますが・・・
今、原点に戻っているところなので・・・お許しください(苦笑)


最後に・・・鹿児島の名物(?)をもう一つ・・・・
Hi350186_1
鹿児島池田湖の大うなぎです。
太さは・・・人間のふくらはぎ以上(標準体重の人の)
長さは・・・腕を広げたくらい・・・

おいしいのかな?

そんな思いで、見つめてしまいました・・・・
でも天然記念物なので食べないみたいです・・・ちぇっ

投稿:by スタッフ 2006 08 24 | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.08.11

ETIC.リーダーズミーティング(野村 学)

立秋を超え、暦の上では秋となりましたが、
実際にはこれからが夏本番ですね。
学生の方はもちろん、社会人の方も、夏休みに入った人が多いのではないでしょうか?
8月上旬に連続していたイベントが、おかげさまで盛況なうちに終了し、ほっと息をついています。
ただ、社内一斉に「夏休みだ!」とはいかずに、皆で調整しつつ、時間差で順繰りに取得します。

ETIC.では、そうしたイベントの狭間に時間を見つけて、社員・インターン全員が参加するリーダーズミーティングという会議を毎月行っています。

人数に比して、社内で多くのプロジェクトを抱えているETIC.では、隣の人が何をしているか良く分からないという状況がままあります。
特に、インターンで手伝っていただいてる方々は、専門用語や色々なメンバーが入り混じった現場に出ていくため、このミーティングは全体の状況を把握できるチャンスの場所です。

また、普段プロジェクトに関係の無い人との意見交換や、プロジェクトにぜひ関わりたい人の募集といった、情報交換の場であると共に、メンバー全員の意識共有の場となっています。
さらに、全体の方向性といった大きな流れの意思決定を行う貴重な機会ともなっています。
通常、半日を費やして開催され、ミーティング終了後には恒例の打ち上げが行われます。

月に一度の貴重な社内共有の場を大切にできればと思います。

投稿:by スタッフ 2006 08 11 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.10

気合いと愛を込めて♪(石塚 真保)

広報という仕事をさせて頂いて、
とても重要で大切で難しく楽しいお仕事だなあと感じています。

先週末の土曜日には、
[cafe 8th] 社会起業家が集結「我がココロザシを語る」セッション&交流会
というイベントを行ないました。
このイベントは、社会起業に関心のある方々をお呼びし、
約200名の方にお集まりいただきました。

ETIC.がお世話になった記者の方に、
ぜひこのイベントにお越しいただきたいと、
一通一通メールを書きました。

これが本当に良いやり方なのか、迷いながら、
・・・時間の無駄? と思いながら(笑)、
ほかの仕事の合間に送るので、本気の時は3日はかかってしまう作業。

この記者の方は来てくださるだろうか。
この記者の方は社会起業家に関心があると仰っていたな。
この記者の方は部署異動をされたけれど、
「ぜひ今後もご案内ください」とメールを頂いていたな。


メールを送るという単純な作業。
配信業者に頼むこともできる。
システムで一斉に名前とアドレスを差し込み、送ることもできる。

でも、
一瞬で送り終わる時よりも、
何とな~く送った時よりも、

一人一人心を込めて書いた時の方が、返信を頂く数はとても多くて、
返信も温かい言葉を頂くことが多くて、
気持ちが届いたようで、報われる。

「行けなくてすみません」という一行のご連絡でも、
返信を頂けたことがうれしくて、
「またよろしくお願いします」と勢いで再度メールを書いてしまう。
記者の方と更につながれたようで、またうれしくなる。


私が送るメールは、ただのご案内。

けれど、私から送ったメールで、少しでも
「おっ。ETIC.は面白いことをしているな。」と思っていただけるよう、
そして、全国の方たちにETIC.を発信できるよう、

気合いと愛を込めて(笑)、

メールを送りつづけたいと思います。

ちなみに、今回は、こちらのイベントではなく、
おまけで送ったイベントの方に多くお越しいただきました(笑)。
ありがとうございます!
またお越しください♪

投稿:by スタッフ 2006 08 10 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.05

最近の私の行動(山口麻理子)

ずっと日記を書かなくてはいけない・・・と認識しつつ、
ふとした拍子に忘れてしまい・・・書かなくちゃと思ってから、1週間経過・・・反省です。

さて、最近の山口麻理子の行動なのですが・・・(動物園の動物みたいw)
なんだか落ち着きがありません。

ついおとといのこと、
久しぶりに日付が変わらない状態で、うちに帰れそうな日でした。
いつも帰るときは開いていないマル○ツが開いていて、買い物をして帰ろう!
そう思ったのです。

・・・とはいえ、何を買おうか・・・と、
最近はまっているけど、コンビニで買っているからちょっと高い・・・
「カ○メ 野菜生活100」が5個395円だったので、
片手に5個持ち、レジに行きました。

店員さんに「395円になります」と言われ、財布の中を見ると・・・・

大量のレシートと、10円玉3枚に、100円玉2枚。。。
あ、大きいのしかないのか・・・とお札を見ると、影も形もない・・・・
使った記憶は・・・・・・・・・いっぱいあり(涙)

「すいません、お金ないんでやっぱりいいです。」なんて言えず、
「カード1回で!」と顔はアメリカンFace。。。

でもよく考えたら、395円を「カード1回で」というほうが恥ずかしい・・・・

魔法のカード(クレジットカード)というものは、何でも買えちゃうけど・・・
私の人生も変えてしまいそうですw


さて、話はびょぉ~んと飛び、明日はCafeというイベントです♪
今日、ちょっと用事があり、ETIC.に到着したのが23時を過ぎていたのですが、
明日のことも気になって、全体のオペレーション表を見ると・・・・

「会場リーダー 山口」

・・・・・('□`)えぇぇぇぇぇぇっ!
聞いてないしっ!・・・と順平君に講義しにいったところ、
「形だけだから」
といわれました。

まぁ楽しそうなイベントなので思いっきり山口麻理子としてもスタッフとしてもたのしもぉっと♪

そんないろんな情報・イベントを知ることができるメルマガは・・・ここ!


ということで、また日記書こうっと♪

投稿:by スタッフ 2006 08 05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.02

2ヶ月越しの初ブログ(前森菜保子)

は、初めまして!
ETIC.インターン生の前森菜保子と申します。
実は2ヶ月前からインターンシップ活用セミナーの運営などをしていて
インターン生的には全く新しみがないのですが、
ブログを書くのは初めてです。
今までのびのびになっていた自己紹介などをしたいと思います。

【なまえ】
前森菜保子
意外に珍しい苗字で、東京にはいません☆(電話帳調べ)
名前の方も、なほことよく読まれますが、な「お」こです。

【よばれかた】
なおちゃん、まえもりさん
昔は「マチャ」とか「エスカルゴ」とかも。
理由は内緒でもないです。

【しょぞく】
青山学院大学3年
オフィスに近いっぽい大学です。
でも本当は一駅歩かないと着かないから
そんなに近くないんじゃ?と思っています。
この夏は方向音痴の矯正のためにも歩いてみようか、、

【せいかく】
マイペース
映画好き
杜の都、仙台出身
理数系ではありません
なんとなくが多い
遅い(イロイロと)
子供っぽい(ピーターパンぽい)

気づいてくれると嬉しいのですが、
あいうえお作文的になっています☆

【しゅみ】
カラオケ、読書、妄想
妄想族な友達がいっぱいいます。


6・7月は週1くらいの少ないコミットになってしまっていましたが、
この夏は例年より騒々しい日を続けよう!
(↑ポルノグラフィティのミュージックアワーより)
と思っていますので、よろしくお願いします。

インターンシップ活用セミナーでお会いできたらなお幸いです♪
一期一会!!

投稿:by スタッフ 2006 08 02 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.01

自分が舞台に立つ瞬間。(吉田早有理)

この夏。
私は一つのチャレンジをしました。

こんにちは!吉田です。
チャレンジ・コミュニティ創成プロジェクトという
地域で若者がチャレンジできる場を作ろう!という事業の
WEBを担当しており、日々パソコンと格闘しています。

仕事以外に、「今年の夏こそは!」と思って
始めたことが一つあります。
それは「エイサー」です。

「エイサー」とは、沖縄の伝統的な踊りです。
大太鼓、しめ太鼓、手踊りがあって、団体によって規模はさまざまですが、
20人から多いと、50名近くが一同に踊ることになります。
女性は、手踊り、といって、浴衣のすそを短くした衣装に、
ぞうりをはいて、沖縄独特の手の流れをする踊りをします。
男性は、太鼓をもち、体全体を使って飛んだりはねたり、
とても勇壮な踊りをします。

私は、大学時代に一年間休学をし、沖縄の老人ホームで
ボランティをしていました。
そのときに、体の芯に響く太鼓の音と、
沖縄独特の勇壮な踊りを一目見てエイサーのとりこになり、
東京に帰ってからも「いつか、やりたいな…」と思っていました。


忙しいやら旅行やら色々あって、
「いつか…」と思い始めて、今年は3回目の夏。

たまたま友人の紹介があり、先月から、あるエイサーの団体での
練習に参加するようになりました。
公式の練習以外にも、先輩に自主練習に付き合ってもらい
みっちり練習をした成果もあり、始めて1ヶ月で、なんとか
テストに合格!(←うちの団体は、祭りなどで踊れるようになる
までにテストがあるのです)

先週末にあった、「新宿エイサー祭り」で初舞台を踏むことができました!
新宿のアルタ前を通行止めにしている会場で、初めて人前で踊る瞬間。
「つい先日までは、自分が見ている側だったのに、今は、
踊る側になっている」とうことが不思議な気持ちとうれしい気持ちが
入り混じって、感慨もひとしおでした。


この夏は、できる限り舞台に出て、
もっともっとうまく踊れるようになりたいと思っています。
そして、夢は、本場沖縄で踊ること!!!
沖縄の友達やお世話になった方たちの前で踊りたいです。

みなさんも、この夏は『エイサー』を要チェックですよ!!!!

投稿:by スタッフ 2006 08 01 | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック